読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百四十の限界を超えて

関ジャニ∞ヲタクの自己満語り

2016年CD版Do you agree?を何度聞いても問題

関ジャニ∞

関ジャニ∞の罪と夏に収録された曲。

もともとデビュー前の8人時代の曲なのはみなさんご存じのとおり。
その色眼鏡…色補聴器?なのか、もうずっと大倉くんが歌っている「Do you agree?」(みんなで大倉指差してー!)な大サビ前のソロパートが、どうも内博貴くんの声に聞こえてしまう。

これには理由がある。
もともと内パートというのもそうなんだけど、CDでは大倉くんの声にエフェクトがガンガンかかっているせいで、そう聞こえているんだ。なので大倉くんの声なのは間違いなく、よく聞くと大倉くんなのだけど…もはやそうやって注意しないと聞き分けができないレベルで大倉声の存在感が抹消というかなんというか。

曲自体はアレンジしても原曲に近くて、ライブ版を聞きなれていると分かりにくいけれど、初期にテレビで披露してた楽器持たないメンバーが踊るこの曲のイメージ自体は、そこまで変わってないという印象。(2015ヘブンリと比べて。あれもあれで好き)

まとめると、エフェクトを強烈にかけることによって、内さん特有のハスキー感が出てるから大倉さんに聞こえないというより「内くんに近づけた!?」と思ってしまう問題。

なんにせよこの曲は好きですけど、聞けば聞くほど、その辺は私の勘違いなんだろうか?と自分を疑ってしまう。

 

この記事にDo you agree?ですね。

まぁ一回8人版を見てみてくださいな。どっかで。